スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

付属品を探せ!

一発目の記事だが、こんな装備で大丈夫か。大丈夫だ問題ない。キリッ
しょっぱなからこんなんですみません月影です。



装備はともかく、初めての記事なので超基本からいきましょう。

皆様、自分のパソコンの付属品はどこにあるか覚えてますか?

恥をさらして言うならば、月影は長らく行方不明でしたwww
だってパソコン買った当時はITなんてさっぱりだったんよ・・・(わずか数年前のくせに)

それはさておき、ことパソコンにおいては付属品がものすごく重要です。
あって当然、みたいな存在です。
どれぐらい当然かというと、跡部が指パッチンすると樺地が来るのと同じぐらい当然。
特に修理の時はこれがないと話にならないこともあります。説明書大事。超大事。



そして月影もパソさんの付属品が行方不明であることに気がついて、あわてて捜索。
大変だ。あれがないと跡部が指パッチンしても誰も来ないとか寂しすぎる展開になる。
その努力が報われたのか、発掘。

付属品一式

私のはこんな感じです。普通に買うパソコン付属品で基本セットはたぶんこんなもん。

・説明書
・保証書
・『リカバリディスク』などの付属ディスク(メーカーによってはないこともある)
・付属ソフトのCD-ROM(ものによってはないこともある)

ものによって異なりますが、基本はたぶんこれ。付属ソフトで有名どころはOffice製品。
これらが重要な理由はまず一つ。
パソコン(特にハード)修理and初期化(リカバリ)and再設定に必要だから。
つまりパソコンが起動しない→修理しても初期化(リカバリ)できない+再設定もできない→
\(^o^)/という事態になるかもしれない。

というわけで、超ざっくりとした説明ですが、
パソコンにくっついてきた付属品はわかる場所に置いておきましょう。
いざという時、指パッチンしても出てこない樺地なんて・・・(´・ω・`)ショボーン



ちなみにIT用語でパソコンなどを初期化することをリカバリと言います。(厳密には違うけど)
これの説明は後日。



これでよし、と思った時についでに発見したものがこちら。

牛さんドライバ

何だっけこれ。

次回に続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

月影

Author:月影
日本のどこかでITサポートをやっています。・・・のはずだが、最近プリンターやら録音機やら「機械っぽいもの」全般を触るはめになっております。機械っぽいものって何じゃいよ。プライベート・仕事共に基本、富士通PCユーザーです。WindowsXPと7は使えます。根が関西なのでボケ突っ込み過多。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。